第10話「毒と呪い」
脚本:小柳啓伍/絵コンテ:小島正幸/演出:孫 承希/作画監督:佐藤このみ、服部聰志、谷口義明、池津寿恵、萩尾圭太
深界四層に到達したリコとレグ。そこは『巨人の盃』と呼ばれる巨大な植物、ダイラカズラの出す湯気の覆い尽くす世界だった。レグが周囲を警戒していると、ふと妙な気配を感じる。まるで言葉を理解しているような反応だが、全く位置がつかめないため二人はその場から離れた方が良いと考えた。すさまじい湿気のなか歩みを進めていると、目の前に突然・・・。

©2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会